loading...

「蒼穹の昴」シリーズ:第一部 蒼穹の昴

「蒼穹の昴」シリーズ 第一部 蒼穹の昴

すべてはここから始まった。
極貧の少年・春児の姿に
生き抜くことの尊さを見る傑作。
 「汝は必ずや、あまねく天下の財宝を手中に収むるであろう」―― 中国清朝末期、貧しい糞拾いの少年、李春雲(リイ チュンユン)(春児(チュンル))は、老占い師、白太太(パイタイタイ)にこう予言を受ける。飢えに苦しみながら、春児はこの予言を希望に上京を決意する。
 同じ村の地主の息子、梁文秀(リアン ウェンシウ)は科挙試験を受けるため北京へ向かう。身分は違うがおさないころから兄とも慕う文秀を頼り、春児は都へと上った。
 文秀は気の遠くなるような倍率の科挙試験に挑み、春児は自らの生きる道をさがしてある決断を下す。やがて、混迷する清王朝の中枢に、それぞれの形でかかわるようになる二人を待ち受ける宿命とは。

おもな舞台

  • 直隷省静海県梁家屯
  • 北京市街
  • 紫禁城

主要人物紹介

李春雲(春児)リイ チュンユン(チュンル)
貧民の子。
梁文秀リアン ウェンシウ
梁家屯の地主の息子。
玲玲リンリン
春児の妹。
西太后慈禧シータイホウ ツーシー
第九代皇帝咸豊帝の側室。
清朝末期に皇帝にかわり政を行う。
光緒帝載湉ツァイテン
西太后の甥。第十一代皇帝。
岡圭之介おか けいのすけ
万朝報の中国特派員。
トーマス・バートン
ニューヨーク・タイムズ記者。
白太太パイタイタイ
梁家屯の占い師。

時代背景

物語と中国の出来事 日本の出来事
1886年 梁文秀と李春雲(春児)、北京へ上る
1889年 春児、宦官として入廷する 大日本帝国憲法発布
1890年 第一回衆議院議員総選挙
1894年 日清戦争開戦
1895年 日清戦争終わり、下関条約調印される
1898年 戊戌の政変
西太后暗殺未遂事件
袁世凱暗殺未遂事件
1900年 義和団の乱
珍妃死去
1901年 張学良生まれる

人物相関図

人物相関図

人物相関図

書籍詳細

蒼穹の昴 1

極貧の少年に与えられた途方もない予言 そこに「希望」が生まれた
魂をうつベストセラー大作待望の文庫化!

汝は必ずや、あまねく天下の財宝を手中に収むるであろう――中国清朝末期、貧しき糞拾いの少年・春児(チュンル)は、占い師の予言を信じ、科挙の試験を受ける幼なじみの兄貴分・文秀(ウェンシウ)に従って都へ上った。都で袂を分かち、それぞれの志を胸に歩み始めた二人を待ち受ける宿命の覇道。万人の魂をうつベストセラー大作!

もう引き返すことはできない。春児は荷台に仰向いたまま唇を嚙んだ。満月に照らし上げられた夜空は明るく、星は少なかった。「昴は、どこにあるの――」誰に訊ねるともなく、春児は口ずさんだ。声はシャボンのような形になって浮き上がり、夜空に吸いこまれて行った。途方に昏(く)れ、荒野にただひとり寝転んでいるような気分だった。「あまた星々を統べる、昴の星か……さて、どこにあるものやら」老人は放心した春児を宥(なだ)めるように、静かに胡弓を弾き、細い、消え入りそうな声で唄った。――〈本文より〉

購入する

試し読み

蒼穹の昴 1

蒼穹の昴 2

若きエリートが志す新しい時代 その前に「試練」が立ちはだかる
一気読み必至の歴史的傑作!

官吏となり政治の中枢へと進んだ文秀(ウェンシウ)。一方の春児(チュンル)は、宦官として後宮へ仕官する機会を待ちながら、鍛錬の日々を過ごしていた。この時、大清国に君臨していた西太后(シータイホウ)は、観劇と飽食とに明けくれながらも、人知れず国の行く末を憂えていた。権力を巡る人々の思いは、やがて紫禁城内に守旧派と改革派の対立を呼ぶ。

購入する

試し読み

蒼穹の昴 2

蒼穹の昴 3

慈悲深き女帝が護る旧世の栄華 憂国の「熱情」は奔流となってほとばしる
疾風怒濤の面白さ。物語はいよいよ佳境へ!

落日の清国分割を狙う列強諸外国に、勇将・李鴻章(リイホンチャン)が知略をもって立ち向かう。だが、かつて栄華を誇った王朝の崩壊は誰の目にも明らかだった。権力闘争の渦巻く王宮で恐るべき暗殺計画が実行に移され、西太后(シータイホウ)の側近となった春児(チュンル)と、改革派の俊英・文秀(ウェンシウ)は、互いの立場を違(たが)えたまま時代の激流に飲み込まれる。

購入する

試し読み

蒼穹の昴 3

蒼穹の昴 4

運命に立ち向かい生きる道を切り拓くすべての夢見る人に捧げる「賛歌」
読めば勇気が湧いてくる感動巨編完結!

人間の力をもってしても変えられぬ宿命など、あってたまるものか――紫禁城に渦巻く権力への野望、憂国の熱き想いはついに臨界点を超えた。天下を覆さんとする策謀が、春児(チュンル)を、文秀(ウェンシウ)を、そして中華四億の命すべてを翻弄する。この道の行方を知るものは、天命のみしるし“龍玉”のみ。感動巨編ここに完結!

購入する

試し読み

蒼穹の昴 4