『水鏡推理Ⅳ アノマリー』松岡圭祐 イラスト:紺野真弓

天才エンタメ作家渾身の超絶「気象ミステリ」

1分1秒を争うタイムリミットサスペンス。山中に忽然と消えた少女たちの行方は? ランキング1位席巻のベストセラー・シリーズ!

アノマリー
法則や理論と比較して説明不可能な事象のこと。物理学から経済学まで多様な局面で現れている。
自由になりそうでならない気象と、過去を持つ少女たち。ふたつの間で展開するストーリーに心震えた。──中江有里(女優・作家)
魅力的な謎と湧き上がる知識欲のシナジー効果で、ページをめくる指が止まらない!──知念実希人(作家)
読み手の予想や期待を易々と超えてみせるのが松岡作品の真骨頂だ。話は予想外の方向にシフトしていく。(中略)〝戦場から帰ったばかりのよう〟と形容されるほど満身創痍で瑞希がたどり着くラストが、じつに温かで、読み手の心をやさしくすすいでくれる名シーンとなっている。これまでも瑞希の成長を感じる場面は各巻にあったが、ここでの瑞希がもっとも人間として大きくなった印象を受ける。最後の一文も、見事だ。──宇田川拓也(ときわ書房本店)
    シリーズ累計60万部突破! 
    大好評発売中!!
  1. 『水鏡推理』松岡圭祐
    水鏡推理 定価:本体620円(税別)
  2. 『水鏡推理II インパクトファクター』松岡圭祐
    水鏡推理II インパクトファクター 定価:本体640円(税別)
  3. 『水鏡推理III パレイドリア・フェイス』松岡圭祐
    水鏡推理III パレイドリア・フェイス 定価:本体680円(税別)
  4. 『水鏡推理IV アノマリー』松岡圭祐
    水鏡推理IV アノマリー 定価:本体680円(税別)
  5. 『水鏡推理IV ニュークリアフュージョン』松岡圭祐
    水鏡推理V ニュークリアフュージョン 定価:本体680円(税別)
松岡圭祐プロフィール

まつおか・けいすけ 1968年、愛知県生まれ。『催眠』で作家デビュー。代表作は『千里眼』シリーズ(大藪春彦賞候補作)、『万能鑑定士Q』シリーズ、『探偵の探偵』シリーズなど。『万能鑑定士Q』と『探偵の探偵』のダブル完結編『探偵の鑑定Ⅰ・Ⅱ』を今春、講談社文庫より刊行して話題となる。本書は『水鏡推理』シリーズの第3作。

▲ページトップへ

A:コピー - 森博嗣ONLINE705